千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

柏 今谷刑場跡

柏市今谷上町にある今谷刑場跡です。住宅街の中の墓地にひっそりとあります。
IMGP7226_.jpg
IMGP7240_.jpg
IMGP7243_.jpg
この看板によると江戸末期から明治12年1月4日の梟首刑廃止まで罪人の首を斬った場所なのだそうです。梟首刑とは打首にした罪人の首を木にかけてさらすこと。さらし首。なのだそうです。
IMGP7252_.jpg
このような所は心霊スポットと言われるのだろうと、ちょいとネットで調べたみればやはり心霊スポットとしてここが出ていました。そのようなスポットに意図せず多く行っている私めは、心霊は全く信じません。信じないと言うよりもそう言った霊などは無い。と思っています。なにしろ何も感じませんし、その後の生活に変化が無いのですから。目に見えないもの、耳に聞こえないものを怖がる事は無いです。ここは柏市の史跡、文化財として載せます。

話が出たついでに余計なことを。自称霊感がある方は、何故かufoを見た事のある確立が非常に高い。これ不思議。

なにかやばい事を言っている気がします。話を変えます。

久々に千葉県に戻ってきました。他県と違い気負わずに載せられます。なにしろ他県ではもう二度と来れない場所だからとか、千葉県ではあり得ない高い山だから、これは真剣に撮らなければと考えなくていいので楽です。その割には下手写真が多いのは私のブログではいつもの事ですね。
これからは地に足の着いた??いつもの千葉県をやっていきます。

スポンサーサイト




[タグ未指定]
2185 [ 2019/07/21 23:55 ] | TB(0) | コメント(0)

柏市藤心 道しるべと塩の道

柏市藤心の交差点の傍らに
IMGP6518.jpg
ひっそりと看板がたっていました。
IMGP6490.jpg
道しるべと塩の道と書かれています。
IMGP6496.jpg
そして石塔がありました。この塔は江戸時代安政五年(1858年)に藤心村の人たちが建てた庚申塔です。
IMGP6505.jpg
やや風化はしていますが、
IMGP6546_.jpg
まだちゃんと文字も読めました。この面は東 たかやなぎ ふじがや道と書かれています。
IMGP6511.jpg
そして、南 ぎょうとく道は周辺の村人たちが、薪や農産物を行徳で塩や海産物を交換するためにも使われていたので、塩の道とも呼ばれていたそうです。
IMGP6538.jpg

さてさて今年2017年の更新はこれにて終わりです。なんとか息も絶え絶えと言った感じで続けているこのブログですが、スタートは2009年の4月ですので、自分で思ったよりも長く続けています。最近気が付いたのですけど、旅は好きで飽きる事は無く、行ったら写真を撮るのが当たり前だと思っています。しかし、ブログにアップするのがあまり好きではなかった・・・。こんな事を思うのですからこのブログも終わりに近いのかもしれません。でもこのまま何もなく終わるのももったいないような気もするし、何か目標があればまたやる気もでるんだけどなぁ。自費出版で本でも作ってみようか・・・・。とか色々考えても結局は何もせず来年も細々と続けて行くんでしょう。

それでは皆々様方、良いお年を~!

[タグ未指定]
2057 [ 2017/12/31 06:04 ] | TB(0) | コメント(0)

柏の夜景みたいなもの

千葉県でも大きい街ある柏は高ささえあればいい夜景が撮れるはずです。でもどれたけ探してもいい場所が見つかりません。
そんな中、なんとか夜景っぽく撮れる場所を見つけました。
_MG_9442.jpg
なんかいつの間にか週に一回くらいしか、更新していませんね。
これからどうなるのか自分でも分かりません。

[タグ未指定]
1958 [ 2016/03/12 08:25 ] | TB(0) | コメント(0)

柏市今谷上町稲荷神社

柏市今谷上町の稲荷神社です。場所は南柏駅前で旧水戸街道沿いにあります。
IMGP7438.jpg
IMGP7181.jpg

IMGP7198.jpg
この地は徳川吉宗の新田開発の推奨によって、享保8~9年頃に今谷新田として開墾されたそうです。この神社は吉宗が小金原で鷹狩を行った、享保11年頃の創建です。当時は家が三軒しかなかったとの事です。
IMGP7226.jpg
金網に覆われた池があります。
IMGP7258.jpg
小さい狛犬がいました。
IMGP7277.jpg
藤棚です。
IMGP7340.jpg
そしてここの要注目はこの社殿の屋根です。こう撮ったらなんてことないようですが、
IMGP7214.jpg
こんな屋根です。
IMGP7242_.jpg
じっくり見ると結構凄いです。
IMGP7246.jpg
やや貧相な(失礼)建物に重厚な萱です。形も凝っているし、細かいところもしっかり造ってありました。
IMGP7255.jpg
何故なのか針金が沢山出ています。
IMGP7356.jpg
どうもこの屋根が気になるので、外に出て横からも撮りました。
IMGP7403_.jpg
IMGP7406.jpg
それにしてもこの針金何でありましょうか。一番上には明らかに作為的に造った丸い輪があります。ちょっと調べてみても手掛かりなしでした。
IMGP7431_.jpg
この日は雨でしたけど、こんなものを見つけたら、もう撮るしかありませんでした。
気が付いてみれば今年もあと二か月ですね。ではまたです。

[タグ未指定]
1910 [ 2015/10/30 21:50 ] | TB(0) | コメント(0)

手賀沼花火大会から一枚

昨日の八月一日は各地で花火大会がありました。私は悩んだ挙句に手賀沼に行きました。以前に行って、撮りやすいイメージがあったからです。
_MG_6327.jpg
ちょっと場所が遠くで、うまく撮れてはいませんが一枚だけ載せておきます。

[タグ未指定]
1871 [ 2015/08/02 23:02 ] | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ