千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

市原市 山木カッパ池

市原市山木のかっぱ池です。この周辺を車で走っていたら、カーナビにかっぱ池と出てきたので行ってみました。もう暗いのですけど無理やり明るく撮っています。
IMGP9046.jpg
これは釣りが出来そうな池だと思い、後で調べてみればへら鮒が釣れるそうです。
IMGP9086_.jpg
風にざわめくかっぱ池です。この写真は自分でしうまく撮れたつもりですが、この小さい写真では何も伝わりません。
IMGP9084.jpg
池の中ほどには橋があります。
IMGP9106_2.jpg
暗くなると赤紫が強く出るペンタックスの悪い癖が出ています。
IMGP9287.jpg
IMGP9290_.jpg
IMGP9145.jpg
階段を登って
IMGP9148.jpg
上から橋を見ます。
IMGP9153_.jpg
更に登ります。この先は
IMGP9170_.jpg
森が深くなり、原生林にいるかのようになりました。
IMGP9228.jpg
遊歩道がちゃんとあります。
IMGP9240_.jpg
写りが悪く見えずらいですけど、水が流れ込んでいました。これが湧き水なら水質は良いのでしょうけど詳しいことは分かりません。
IMGP9248.jpg
以上山木かっぱ池からでした。

市原市はこれで44回の更新になります。この市は最低でも50回はやります。ストックは沢山ありますので、まとめてやればすぐに50回にはなりますが、中々全部を出さないのが我がブログのいつもの手であります。そうして延命を続ける事10年を超えました。我ながらせこいやり口だと思います。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2194 [ 2019/09/06 00:43 ] 市原 | TB(0) | コメント(0)

市原市若宮 高呂塚公園

市原市若宮周辺を車で走らせていたら、この公園が目に留まりました。この頃(2018,年)は意外と古墳大国である千葉県の古墳をよく撮っていましたので、ここもきっと古墳なのだろうと車を止めました。
IMGP8438.jpg
公園に入る前に、この木が印象に残りました。
IMGP8448.jpg
では公園内に行きましょう。
IMGP8455.jpg
IMGP8475.jpg
説明看板があり、結構長く書いてあるのですが、ほとんど読めません。よって市原市のページから引用すると、公園の中央にある丘はコーロ塚と呼ばれ、デーデッポ(ダイダラボッチ)という名の巨人から落ちた土が積もってできたと言い伝えられています。なのだそうです。
IMGP8466.jpg
巨人の足からなる滑り台があります。
IMGP8502.jpg
この塚は結構大きいです。
IMGP8478_.jpg
いくら大きくとも古墳時代のものでなければ、古墳ととは言えないらしいですね。
IMGP8484.jpg
上まで行けば、きのこのベンチです。
IMGP8510.jpg
人が居なく見えますが、ガキどもを蹴散らしながら撮っています(嘘です。お願いして視界から短時間外れてもらっています)
IMGP8548.jpg
ここは住宅街の公園としてはいい公園だと思いました。なんと言っても高低差があると見晴しいいし、気分がいいです。
IMGP8551.jpg
それとひっそりと石造がいました。何か書いてありますが風化が進み読めません。
IMGP8559.jpg
仕方なし、とりあえず帰ります。
IMGP8518.jpg
以前にも書いたかもしれませんが、市原市は面積も広く人口も千葉県五大都市に次ぎ、養老渓谷のような観光地もあるのに載せている回数が少ないです。かと言って決して行っていない訳では無いです。いずれまとめ出しをしようかと思います。でもその気になるのがいつになる事やら・・・・。これが二日酔いバカのだめな所ですね。

[タグ未指定]
2166 [ 2019/04/25 00:57 ] 市原 | TB(0) | コメント(0)

市原市永吉 これはなんですか

市原市永吉にこんな変わった建物がありました。かつて見たことのある、サーカス小屋の小型のもののような感じでした。
IMGP0962.jpg
2018年2月の写真なのですけど、今はどうなっているのでしょうか。グーグルマップで見てみれば4月18日現在ではこの建物はないです。
IMGP0968.jpg
なにやら楽しそうですけど、勝手に中には入れません。
IMGP0970.jpg

話は変わりますけど、私は今年の3月の後半に富山県と石川県に行きました。時間的に全く余裕も無くて、また天気にも恵まれなかったので、ろくな写真はありませんが(ただ下手なだけかも)一応は載せることができます。今まで20都県載せていますので、富山、石川をやれば22都県・・・。日本は47都道府県・・・。あと25道府県か・・・。などと言うのはやめておきます。今まで自分の言った言葉に暗示がかかって引っ込みがつかなくなった事が多数あります。かくいうこのブログがそうです。千葉の全市町村を載せる、それも二桁。その中でも個人で興味のある市を指定して、多く載せる。それが達成出来ると更に新たな強化目標を作って、また旅をするといった感じで終わりがなくなっています。
でもあえて、47都道府県全部行ってみたい。そうなるとマイカーの旅が大好きですので、北海道と沖縄だけは飛行機で行くとして、一番きついのは九州7県だぞ。などと考え出し、変な暗示がかかりますので、この辺で逃げておきます。

[タグ未指定]
2088 [ 2018/04/18 22:20 ] 市原 | TB(0) | コメント(6)

上総牛久 円山公園隣接の展望台

小港鉄道上総牛久駅から細い道に入ったところに、円山公園があります。公園と言うよりも神社と言ったほうが近いです。
その丘の上に展望台がありました。個人名が書いてありますので、私設公園ですね。
IMGP6943.jpg
この山の物語が書かれています。
IMGP6949.jpg
さて展望台です。右と左に休憩スペースがあります。
IMGP6952.jpg
IMGP6961.jpg
IMGP6967.jpg
IMGP6958.jpg
IMGP6981.jpg
ここは牛久城址でもあります。
IMGP6969.jpg
展望台からの眺望です。
IMGP6985.jpg
がっかりしたとは言いますまい。個人でここまで造り上げた熱意に感謝ですし、このような場所が好きで、よく載せています。高い山が無い千葉県ではこのような眺めは慣れています。
IMGP6991.jpg
少し下にもこの様なものもありました。
IMGP6997.jpg
IMGP7012.jpg
ここからの眺めはこんなでした。
IMGP7016.jpg
最近更新もほとんどしていないのに、同じ季節の写真を載せようと思って、去年の梅雨時の写真を載せました。その結果、暗い写真ですね。これが天気のいい日のものだったら違った眺望だっのかもしれません。
何はともあれ普通に生きています。ご心配なくって、誰も心配などしていないはずですが、今はいい気分で酔っていますのでこんな事を書いてみたくなりました。 またです。

[タグ未指定]
1968 [ 2016/07/03 01:44 ] 市原 | TB(0) | コメント(0)

市原市荻作 満光院

市原市荻作の満光院からです。これは名前が気になったので立ち寄ってみました。
IMGP6610.jpg
静かで緑あふれるお寺でした。この時は薄暗い梅雨時です。
IMGP6631_.jpg
古寺の趣ですが、資料が少ないお寺です。
IMGP6640.jpg
IMGP6604.jpg
IMGP6721.jpg
IMGP6680.jpg
まさに満光院です。
IMGP6690.jpg
上総第四十八番 興教大使霊場  光明山満光院歓喜寺と書かれていて、正式な寺の名前は歓喜寺ですね。
それにしても満光で歓喜で光明とは中々凄いセンスだと思います。
IMGP6716.jpg
鐘です。
IMGP6728.jpg
薄暗い中で、変な色になるペンタックス機の手持ち写真のなかで、唯一少しはましに撮れたこの写真を最後にします。
IMGP6700.jpg
もう春ですね、そろそろいてもたってもいられない季節になってきました。どこ行こうかなと考えると楽しいです。


[タグ未指定]
1954 [ 2016/02/14 03:55 ] 市原 | TB(0) | コメント(4)
カテゴリ
月別アーカイブ