千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


上総牛久 円山公園隣接の展望台

小港鉄道上総牛久駅から細い道に入ったところに、円山公園があります。公園と言うよりも神社と言ったほうが近いです。
その丘の上に展望台がありました。個人名が書いてありますので、私設公園ですね。
IMGP6943.jpg
この山の物語が書かれています。
IMGP6949.jpg
さて展望台です。右と左に休憩スペースがあります。
IMGP6952.jpg
IMGP6961.jpg
IMGP6967.jpg
IMGP6958.jpg
IMGP6981.jpg
ここは牛久城址でもあります。
IMGP6969.jpg
展望台からの眺望です。
IMGP6985.jpg
がっかりしたとは言いますまい。個人でここまで造り上げた熱意に感謝ですし、このような場所が好きで、よく載せています。高い山が無い千葉県ではこのような眺めは慣れています。
IMGP6991.jpg
少し下にもこの様なものもありました。
IMGP6997.jpg
IMGP7012.jpg
ここからの眺めはこんなでした。
IMGP7016.jpg
最近更新もほとんどしていないのに、同じ季節の写真を載せようと思って、去年の梅雨時の写真を載せました。その結果、暗い写真ですね。これが天気のいい日のものだったら違った眺望だっのかもしれません。
何はともあれ普通に生きています。ご心配なくって、誰も心配などしていないはずですが、今はいい気分で酔っていますのでこんな事を書いてみたくなりました。 またです。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1968 [ 2016/07/03 01:44 ] 市原 | TB(0) | コメント(0)

市原市荻作 満光院

市原市荻作の満光院からです。これは名前が気になったので立ち寄ってみました。
IMGP6610.jpg
静かで緑あふれるお寺でした。この時は薄暗い梅雨時です。
IMGP6631_.jpg
古寺の趣ですが、資料が少ないお寺です。
IMGP6640.jpg
IMGP6604.jpg
IMGP6721.jpg
IMGP6680.jpg
まさに満光院です。
IMGP6690.jpg
上総第四十八番 興教大使霊場  光明山満光院歓喜寺と書かれていて、正式な寺の名前は歓喜寺ですね。
それにしても満光で歓喜で光明とは中々凄いセンスだと思います。
IMGP6716.jpg
鐘です。
IMGP6728.jpg
薄暗い中で、変な色になるペンタックス機の手持ち写真のなかで、唯一少しはましに撮れたこの写真を最後にします。
IMGP6700.jpg
もう春ですね、そろそろいてもたってもいられない季節になってきました。どこ行こうかなと考えると楽しいです。


[タグ未指定]
1954 [ 2016/02/14 03:55 ] 市原 | TB(0) | コメント(4)

市原 姉ヶ崎の電車の橋

まずは姉崎橋です。
IMGP2991.jpg
いたって普通の橋です。
IMGP2992.jpg
そこからjrの方を見ればちょっと変わった橋があります。
IMGP2979.jpg
工場がすぐ近くですね。
IMGP3009.jpg
この橋は以前から気になっていた橋です。
IMGP3025.jpg
こう見ると恰好のいい橋だと思いました。
IMGP3029.jpg
あともう一つ気になったのは、この葦の生い茂る川です。
IMGP2961.jpg
下をよく見れば蟹が沢山いました。これは川の蟹ではないです。海のやつです。川のような、でも海ですね。
IMGP2963.jpg
そしてこの写真では分かりませんが、潮が満ちて、みるみる海水が上流の方へ向かっていきました。ザリガニがいるんだろうと思えば海の蟹がいて、こういった場所は面白いです。
IMGP3008.jpg
ガイドには頼らずに、己の感性を頼りに気になる場所へ行っているこのブログですけど、いささか受けが悪いようです。
ならばうけのいい所に行こうか?・・・・今さらそんな方向転換は・・・
多分しないと思います。これでいいんだ。と何故か自分を見つめなおす時が来ているようです。

[タグ未指定]
1906 [ 2015/10/22 06:30 ] 市原 | TB(0) | コメント(3)

市原 うるいど自然公園

うるいど南にある、うるいど自然公園です。潤井戸と言う地名がありますが、南だけは平仮名の地名のようです。
_IGP8796.jpg
_IGP8828.jpg
平成帝京大学の下にあります。
_IGP8557.jpg
今回は去年の写真で、その時はまだ新しい公園のようであちこち整備中でした。
この階段が中々良かったです。
_IGP8857.jpg
_IGP8872.jpg
とにかく広大な敷地の公園です。
_IGP8571.jpg
_IGP8621.jpg
_IGP8661.jpg
汚い池だな(失言)と思えばさにあらず
_IGP8635.jpg
メダカがいました。と言う事は水質は良好ですね。
_IGP8759.jpg
上流に歩いて行けば、人工の排水溝ですね。ちょっと残念。かと思えば!
_IGP8580.jpg
更に上流に歩くと
_IGP8889.jpg
水が湧き出ていました。
_IGP8896.jpg
魚獲りの池もありました。
_IGP8946.jpg
この手作り感がいいです。
_IGP8955.jpg
他にもメダカの学校やトンボの古里もありました。人も少なくていい公園でした。天気が良かったらもっと良かったですが。
今回は歩いた順番通りに載せていませんので、不自然なのはご勘弁をお願いします。

[タグ未指定]
1860 [ 2015/07/12 07:45 ] 市原 | TB(0) | コメント(2)

市原市五井 大宮神社

五井の住宅街の中にある大宮神社です。社伝によれば、鎮座は景行天皇の御代で日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の東征0折の創建だそうです。また石橋山の戦いに敗れた源頼朝が上陸した際に、この神社で必勝祈願をした、歴史のある神社です。
IMGP5667.jpg
では行きましょう。
IMGP5656.jpg
松の道を進みます。
IMGP5650.jpg
IMGP5672.jpg
IMGP5683.jpg
一見若葉の季節のように見えますが、この時は9月末です。
IMGP5694.jpg
天気のいい日でした。
IMGP5700.jpg
IMGP5710.jpg
IMGP5718.jpg
境内には子持ち石がありました。子持ち石とは知らなかったので、後で調べてみれば石の中に小粒の石の入っているもの。だそうで、それならばもっと近くで撮っておくべきでした。
IMGP5637.jpg
富士塚です。
IMGP5641.jpg
全体的に色が出過ぎですね。
IMGP5722.jpg
IMGP5724.jpg
そして向かいの鳥居です。こっちの鳥居の方が大きくて、正門?はこっちのような気がします。
IMGP5623.jpg
節分には豆まき、春にはあんばまちと呼ばれる祭、そして秋には山車や神輿も出る秋礼祭、他にも色々なお祭りが行われるようです。
何の気なしに立ち寄った神社が結構凄かったりすると、得した気分になるのは、ちょっと変な感覚でしょうか。

[タグ未指定]
1783 [ 2015/02/06 20:51 ] 市原 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ