千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


勝浦の自動販売機はこうなっている

勝浦の興津海浜公園の自販機です。勝浦タンタンメンと書かれています。ここの自販機だけでなくて、勝浦ではタンタンメンの自販機を多く見ます。

勝浦タンタン麺と言えば、何度か食べました。ラーメン屋によくある理屈は凄いけど美味しくない店とか、唯一食べられないシイタケが満載の店とか、絶対に並ぶ店には行きませんけど、空いた店には5軒ほど行きました。もちろん都合5日で5軒です。そんな中で好みの店を見つけました。地味だけど常にお客さんを気にしている店です。おっかさんが完全に一人で頑張っています。これは応援せねばなるまい。と思いますが、とにかく遠いです。でもまた勝浦に行った時には立ち寄ります。味には人間性も含まれるものだと思います。気分のいい店は美味しいです。
とかまたも訳の分からない事を言いながら終わります。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1945 [ 2016/01/13 05:51 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)

勝浦市興津 妙覚寺

興津の妙覚寺です。~広栄山と号し文永元年(1264年)奥津城主佐久間兵庫頭重貞の開基と伝えられ、江戸時代日蓮宗本山として末寺を多く有し、御朱印25石であったと伝えられています~(勝浦市hpより)
山門です。
IMGP7938.jpg
この山門は江戸時代のもので勝浦市有形文化財です。
IMGP7946.jpg
境内は一万三千坪もあり、広々とした印象があります。
IMGP7950.jpg
IMGP7959.jpg
IMGP8008.jpg
IMGP7932.jpg
IMGP8083.jpg
ちょっと気になるものがありました。
IMGP7966.jpg
繋船柱碑と書かれています。船を繋ぐ石ですが、なんでここにあるんだろう。
IMGP7974.jpg
この説明書きを読んでみれば、東北諸藩が米を運ぶ船は興津の港に立ち寄り、妙覚寺にお金を納めたそうです。特に仙台藩はここに陣屋を置いました。そして興津千軒とよばれるほど繁栄したようです。
IMGP7998.jpg
IMGP8041.jpg
意外なところで見つけた、仙台と千葉県の交流でした。

[タグ未指定]
1909 [ 2015/10/30 06:35 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)

勝浦 サンドライブイン跡

ここは御宿町なのか勝浦市なのか、色々なサイトをみていると勝浦市とするのもありで御宿町とするサイトもありで、多くは勝浦と御宿の間としているようです。いつも使っているヤフーマップで見てみれば、なんと市境の線が途中で途切れていて、どっちだか分かりません。なのでグーグルマップで見れば、地図上は勝浦市に入っているので、ここでは勝浦市とします。
サンドライブインバス停です。
IMGP7419.jpg
かつてはここにドライブインがありました。とてもいいロケーションです。当然知ってはいましたが、なんとなく興味がなくて素通りの場所でしたが、建物が撤去されてから突然気になって車を止めました。ここら辺が変わった感性だと言われる所以だと思います。
IMGP7441.jpg
海はきれいです。きちんと整備すればここはいい道の駅とかになりそうです。
IMGP7397.jpg
遠くには御宿のメキシコ記念公園も見えます。
IMGP7414.jpg
あれま、この扉はいつも閉まっていたような気がしますが、この日は開いているではありませんか。
IMGP7454.jpg
これは海もきれいだし降りてみようかな。ほんとはいけないのでしょけど。
IMGP7430.jpg
でも結構がたがきている・・・
IMGP7428.jpg
そう思いながらも、もう行くしかなくなっています。なぜならばただの馬鹿だからなのでしょう。
IMGP7479.jpg
IMGP7486_.jpg
ぐるぐる階段を下り中段に、こんなお地蔵さんがいました。
IMGP7511.jpg
そして堂の上の薬師堂なるブロックで出来た建物がありました。
IMGP7514.jpg
鍵が開いたので中を見れば、こんなになっていました。思ったよりも整理されています。
IMGP7532_.jpg
そして何故かちょっといい椅子には座布団がひかれています。
IMGP7549.jpg
外に出てみれば断崖絶壁です。
IMGP7493.jpg
一番下に来ました。これは中々趣のある階段です。
IMGP7632.jpg
浜は残念ながらテトラポットが置かれています。浜が波で浸食されて、陸地が崩れる恐れがあるならば、致し方がないですね。
IMGP7595.jpg
ここは二回に分けてやった方がいいような気がしますが、無理やり一回にしてしまったため、海の部分が少なくなってしまいました。
ここを心霊スポットとする向きが多いようですが、霊などはいつも何も感じません。危険な場所には本意、他意にかかわらず事故が多いのは当然であります。単純にきれいな海が見えるのにふさがれている残念な場所ではないかと言うのが私の単純な考えです。

[タグ未指定]
1893 [ 2015/09/24 19:40 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)

勝浦 本行寺

勝浦市浜勝浦の本行寺です。
IMGP0191.jpg
場所は松の家旅館のすぐ近くです。
IMGP0204.jpg
:境内に入ります。
IMGP0226.jpg
看板があり読んでみると、重層建築の釈迦堂はまれであると書かれているので、これは興味が湧きます。
IMGP0233.jpg
ん・・?これかな?これは重層じゃないだろ・・・これは本堂だな。などと独り言を言いながら
IMGP0237.jpg
あたりを見回すと、
IMGP0244.jpg
また看板があり、日蓮聖人御霊歯奉安日顗聖人五十座説法記念碑と釈迦堂と芭蕉塚の説明看板がありました。
IMGP0256.jpg
これが芭蕉塚です。
IMGP0274.jpg
日蓮聖人御霊歯奉安日顗聖人五十座説法記念碑(しかし長い名前の記念碑)は
IMGP0265.jpg
ピカピカの屋根の下に居ました。
IMGP0255.jpg
IMGP0284.jpg
そしてこれが釈迦堂です。池上本門寺より日蓮上人の御歯骨が分与され厨子に奉安されているそうです。
IMGP0291.jpg
どこのお寺の日蓮像も太っているので、よほど骨格がよかったのでしょう。
IMGP0305.jpg
なかなか立派なものでした。
IMGP0312.jpg
なんとく行き会ったお寺で、凄い物がありました。

[タグ未指定]
1876 [ 2015/08/14 20:55 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)

今日は海の日みたいですね

この最初の写真は以前に載せたことがありますけどあまり気にせずに進めます。
国道128号線行川アイランド駅からちょっと鴨川方面に行くと、海側に逸れる細い道があります。この道を行くと誕生寺に着きます。
_MG_3006_20150720010217008.jpg
こんなちょっと頼りない道です。
_IGP8536.jpg
この写真ですと、何てことないようですが、おおよそ20mから30mの崖っぷちにあります。
_IGP8556.jpg
_IGP8566.jpg
この道から見た海です。
_IGP8448.jpg
_IGP8453.jpg
この岩は何と言うのか分かりません。
_MG_2971.jpg
ここは好きな場所で何度も来ています。しかしいつもろくな写真が撮れません。
取りあえず海の日と言う事で載せてみました。
そろそろあちこちで花火が始まりますね。行きたいけど渋滞も嫌だし、どうしようかとか言いながら毎年どこかには行っているのでした。

[タグ未指定]
1864 [ 2015/07/20 01:08 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ