千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

埼玉県小鹿野町 龍頭寺

2018年8月終わりから9月に岐阜の高山まで旅ををしました。ここにたどり着くまでには国道16号から国道299号線を走りました。国道299号線と言えば、国道ならず酷道と言われ、それならば一回通ってみようと思い旅のルートに入れてみました。結果は正直言って普通の細い山道で特別困ったことは無かったです。細い道は急がずに譲り合えばどこでも問題はないです。
道すがら秩父三十四箇所トイレの看板があった気がしますので、トイレをしに立ち寄りました。
IMGP4681.jpg
偶然立ち寄った場所ですが、これが結構いいです。
IMGP4605.jpg
IMGP4712_.jpg
ここの狛犬は痩せていて怒っているようです。
IMGP4630.jpg
IMGP4643.jpg
IMGP4652.jpg
IMGP4670.jpg
ここは元小学校だったみたいです。
IMGP4676_.jpg
お寺から横に視線を移せば
IMGP4694.jpg
高い山が見えます。山の名前は分かりません。
IMGP4618_.jpg
IMGP4688.jpg
そしてここの谷あいには
IMGP4700.jpg
きれいな清流が流れていました。
IMGP4701.jpg
偶然行き当たった場所が印象深いとは、このブログを続けていて、多くある事です。観光ガイドだけでは無い楽しみも旅にはあると思います。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2184 [ 2019/07/16 01:29 ] 埼玉県 | TB(0) | コメント(0)

長野市中条日高 五十里ふれあい公園から

長野市のかなり山の中の中条日高からです。五十里桜並木と書いてあります。
IMGP3855.jpg
その傍らに広場のような公園があります。車を止めるスペースがあったので、写真を撮りました。
IMGP3752.jpg
普通の公園ですけど、山だらけの中ではかえって珍しく思えました。
IMGP3774.jpg
五十里ふれあい公園です。撮ったのはいいけど、ここはどこだったのだろう??と後で調べるのに苦労した場所です。
IMGP3762.jpg
そしてここに留まったのはもう一つ理由があります。
IMGP3780.jpg
IMGP3792.jpg
雪山が見えたからであります。今回の写真は2018年3月の富山、石川の旅の途中のものです。それにしても今は7月半ばだと言うのに雪山の写真とは季節外れもも過ぎますけど、私のブログは大体は年もずれて、季節もずれているのであまり深く考えません
IMGP3798_.jpg
やはり何かすごいです。
IMGP3802_2.jpg
千葉県人の私からすると、憧れの雪山です。
IMGP3806.jpg
IMGP3816.jpg
この辺りの家の多くが、私は見た事のない家の造りでして大変印象深く、写真も撮りましたけど、個人宅ですので載せるのは止めます。

そしてここの所続けていた千葉県外ですが、ここ最近は道頓堀、戦場ヶ原、世界一長いベンチと有名な所でした。でもそれでは今まで千葉県のメジャー所を避けて、いわば変なところばかりを載せてきた自分らしくないと思って、ここをフォルダから引っ張り出してきました。決して有名だから価値がある場所ではなく、自分の感性に合う場所こそが自分にとって価値のある場所なはずなのに、いつの間にか個人の旅日記から観光ガイドになりかかっていました。

これで他県も10回載せましたので、そろそろ千葉県に戻りたいところですが、もう一回千葉県外をやってから本線である千葉をやります。

[タグ未指定]
2183 [ 2019/07/14 05:58 ] 長野県 | TB(0) | コメント(0)

道頓堀橋からグリコ 消える消える

大阪の道頓堀橋からです。
IMG_3285.jpg
この時ここに着いたのが、夜の11時50分です。なにかもう消えているネオンもあるようです。
IMG_3287.jpg
もっと早く来るべきでしたが、
IMG_3291.jpg
グリコのネオンが撮れただけで良しとします。
IMG_3292.jpg
道頓堀川です。阪神ファンが川に飛び込む戎橋も見えます。
IMG_3295.jpg
だんだん灯りが減っていきます。
IMG_3296.jpg
IMG_3297.jpg
12時ちょっと過ぎにグリコのネオンも消えました。
IMG_3304.jpg
11時50分にここに来て、iso、絞り、ホワイトバランス、他の色調整、シヤッタースピード、三脚の設定と短時間でよくもそんなに多くの写真が撮れたものだと思うくらいに数を撮ってました。当然ここの載せるものはその中の一部です。この短時間ならば下手写真でも納得がいくものです。もし次の機会があるならばいい写真を撮りたいものです。

ところで大阪は若い頃に失意の中で?たどり着き一週間ほど滞在し、またブログを始める前には何度も行っていて、帰ってきたと言う感覚になります。食べ物も安くておいしいし、夜飲み歩いてもいい思い出がたくさんあります。また行きたいです。

[タグ未指定]
2182 [ 2019/07/07 22:33 ] 大阪府 | TB(0) | コメント(0)

三本松園地

戦場ヶ原みる際に車を止めた場所です。
IMGP4469.jpg
食堂やお土産屋さんがあってバックには男体山です。この山は標高2,486mです。
IMGP4480_.jpg
IMGP4484.jpg
ここの標高は1395mで、その先にはあんなに高い山があるとは、千葉県人としては、いやバカとしては考えられない事でありました。
IMGP4382.jpg
そして広い駐車場はガラガラでした。これがいいんですよね。やはり旅は季節外れにすべきだと個人的意見です。
IMGP4291.jpg
具体的な山名は間違うと恥かしいので書きませんんが、もしかしたら冬の江戸川沿いで見える山かもしれません。
IMGP4303.jpg
IMGP4319.jpg
IMGP4316.jpg
芝生の広場に木陰のベンチもあります。標高が1000mを超えると涼しく感じるので、夏に来てもいいですね。
IMGP4343.jpg
IMGP4337.jpg
ウロウロ歩いていると、道向こうの戦場ヶ原とは違う植物群生がありました。
IMGP4353.jpg
背の高くない笹がびっしりと生えています。これがきれいだったのですけど、うまく撮れていませんね。
IMGP4363_.jpg
木は杉の一種なのでしょうか、何も分かりませんけど、見たことのない(千葉県では) 植物に一人で満足感を感じました。
IMGP4373.jpg
ここに来ての感想は中々やるな栃木。です。山に関しては完全に負けているのですけど、負け惜しみの言葉です。
また時間があれば行きたいです。

次回ははどの県にしようか、そろそろ千葉県に戻ろうか、全ては風の吹くまま、気の向くままであります。

[タグ未指定]
2181 [ 2019/07/04 00:29 ] 栃木県 | TB(0) | コメント(0)

戦場ヶ原

栃木県日光市の戦場ヶ原からです。案内看板にしたがって進めば木で出来た歩道があって、白樺も見られました。
IMGP4393.jpg
IMGP4460.jpg
IMGP4457.jpg
展望デッキのような所に行き着きました。
IMGP4447_2.jpg
湿原なのに標高は約1,390mから1,400mもあるそうです。いつもの千葉県的感覚から抜け出せていません。千葉県の湿原を調べてみれば私が思うよりも多いのですが、高くても標高100m以下だと思います。そしてここは1400mの場所にこんなに広い湿地があるのですね。でもしかし、
IMGP4408.jpg
湿原を撮っても何かさえないので、
IMGP4399.jpg
山のほうを撮りたくなります。
IMGP4406.jpg
IMGP4424.jpg
標高約1400mの先には、まだこんなに高い山がある。凄いです。で終わりにすればいいものを少しだけお話を。ここは子供の頃に遠足か何かで来たことがあります。その時に感じた、ただの原っぱじゃないかと思ったのものです。凄いことは凄いのですけど面白くはないです。これは個人の感想です。
それよりもここの向かいにあって、車を止めた三本松園地からの眺めが良かったので次回やります。
ところで今回のは2017年9月の写真ですので、少し葉っぱが黄色くなっています。

[タグ未指定]
2180 [ 2019/06/30 03:30 ] 栃木県 | TB(0) | コメント(2)
カテゴリ
月別アーカイブ