千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。  地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


とりあえず桜の写真

もうすぐ桜の季節ですね。私的に一番好きな季節がきます。春ってうれしくもあり、悲しくもありで、一年の内で一番動きや変化が大きいと思います。そして希望をもって新しい人生をはじめる人たちを見ると、心の中で密かに応援をしています。そう言えば以前にも書いた書いたかもしれませんが、4月になって幼稚園の入園初日に送迎のバスに乗りたくない男の子がいまして、必死で母親の元へしがみつきます。大泣きする我が子をこれまた必死で突き放す母がいました。その様はとても神々しく見えました。その間先生?保母さん?は何も出来ずにた佇んでいるしかなかったようです。
そんな私めはいつもただぼーっとしているのですけど。
_IGP2756.jpg
なんか桜の写真から大幅に話がずれていました。写真はもちろん今年のものではないです。いつも使っている縮小ソフトを使ったら、ちょっと青が強くなりました。
今年はどこに行こうかなどと考えてると楽しくなりますが、桜の季節は天気が悪い事が多いです。今年はどうでしょうか。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2158 [ 2019/03/23 00:02 ] 未分類 | TB(0) | コメント(0)

東金 日吉神社

東金市大豆谷の日吉神社です。この時は2017年の桜の季節です。八鶴湖と桜を撮ろうと出向けば、車は鉄壁ガードで止める所がありませんでした。往来に邪魔にならないようにちょっとだけ止めて撮ろうにも、係員が沢山いまして無理でした。本当に正直に言うと、そんな所に桜など見に行かなくてもいいです。ほぼふてくされて、ではどうしようかと考えてみれば、この近くに日吉神社があるから行ってみようと思いました。知ってはいたけど、何故か行く気にならなかった神社です。
IMGP4690.jpg
郷社日吉神社です。郷社とは旧社各で言うと県社の下で、地域では名の知れた神社が多いようです。千葉県では鎌数伊勢大神宮 天津神明宮 白子神社 船橋の二宮神社などがそうです。
IMGP4692.jpg
IMGP4698_.jpg
参道にはびっくりする位の巨木の杉並木です。
IMGP4683.jpg
IMGP4708.jpg
参道からちょっと外れた所に御神木の大杉があります。
IMGP4664.jpg
IMGP4674.jpg
樹齢400年 直径174cmです。
IMGP4676.jpg
IMGP4722.jpg
日吉神社では猿が神様なようです。そして日吉神社を崇拝していた豊臣秀吉の母が秀吉を日吉と名付けたそうです。
IMGP4633.jpg
IMGP4612.jpg
IMGP4617_.jpg
一通り見ましたので、今度は参道を逆戻りします。
IMGP4645.jpg
すごい巨木群が伝わりますでしょうか。
IMGP4650.jpg
多分私の写真では伝わりませんですね。それでも真剣に撮っているからこれでいいです。
IMGP4655.jpg
行ってみれば満足度が高い神社でした。

[タグ未指定]
2157 [ 2019/03/20 07:25 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)

茅ヶ崎漁港

神奈川県の茅ヶ崎漁港です。写真を撮ったのは2015年9月の和歌山の旅の途中に立ち寄りました。国道1号を藤沢で南下して鵠沼のほうから134号線に入りました。海沿いを走りましたが、ずっと車が入れる場所がなくて、ここまで来ました。九十九里浜の向こうを張る??湘南の海と言うものを見てみたかったのです。
IMGP0678.jpg
雲と石碑を一緒にうまく撮りたかったですが、これが精一杯でした。
IMGP0690.jpg
小さい漁港でした。
IMGP0736.jpg
IMGP0757.jpg
浜は9月ですので閑散としていました。
IMGP0703.jpg
IMGP0712.jpg
浜の方は逆光でろくに写らなかったので省略します。
IMGP0778_.jpg
なにかの小屋とブイがいいなと思いました。が下手な写真です。でもそれも自分が撮った写真です。いつでもうまく撮る気構えでいますけど、だめなものは仕方なしです。いっそ写真系のブログのほうが楽だと思います。うまく撮れたものだけを載せればいいのですから。こんな私めのブログは旅日記の面が多いです。するとこんな場所でした。みたいなのも載せるので、結果下手写真も多くなります。なんかちょっとやばい事を書いている気がするので話を変えます。
IMGP0725.jpg
これが有名な烏帽子岩です。ただ見えたから撮っただけです。後で調べたら烏帽子岩でした。正直言って何てこと無いなと思いましたが、角度によって富士山と一緒に撮れる場所があるようで、そうなると話は違ってきますね。
IMGP0823.jpg
江ノ島です。この日は晴れていると言うだけで、どんよりとしていて視界は良くなかったです。島もよく見えなかったです。これがやっとでした。
IMGP0818.jpg

前回まで続けていた江ノ電が天気が悪すぎて、暗い写真ばかりだったので、せめて晴れの日のものも載せようと思って引っ張り出してきました。ただ江ノ電は2016年、ここ茅ヶ崎漁港は2015年で載せるのは逆になってます。いつも思いつきですので、順番通りではないです。
いっそ神奈川県をずっと続けようかとも思いましたが、そろそろ千葉県に戻ろうかと思います。
そしたら、隠していた千葉県をやろうかな? いやいや隠していたものを全部やってしまったらこのブログも終わってしまいます。全部を載せないのが長く続けるコツ(自己流ですよ)です。

[タグ未指定]
2156 [ 2019/03/15 00:42 ] 神奈川県 | TB(0) | コメント(0)

千葉県人何故か江ノ電へ行く15ラスト藤沢駅

江ノ電15駅目は終点?始発駅かの藤沢です。初乗り190円、15駅乗っても300円と安い印象です。
IMGP8925.jpg
駅前はこんな感じです。
IMGP8901.jpg
ちょっと柏と似ているような気がしました。そう言えば藤沢市の人口が約40万人だそうです。40万都市と言えば千葉県では柏市は約42万人で同じくらいです。千葉県では大きい街の柏ですが、神奈川県では横浜市や川崎市、相模原市があるので藤沢市は大きい街のイメージがやや薄いです。
IMGP8904.jpg
江ノ電の他に小田急線とjrもあるとなると結構なターミナル駅ですね。
IMGP8895.jpg
この駅は自社ビルのようです。
IMGP8916_.jpg
この駅まで気が付かなかった、江ノ電のイメージキャラクターえのんです。
IMGP8883.jpg
IMGP8866_.jpg
ここに来たときにやっと最後まで来た、これで帰れると思いました。
IMGP8931.jpg
IMGP8945.jpg
詳しくは分かりませんが、ビルのトンネルへ電車が入ってくるようです。それと写真を見て驚いたのが、この時まだ午後4時前でした。この旅は本当に天気が悪かったです。
IMGP8938_.jpg
壁面には看板が並びます。
IMGP8951.jpg
電車が入ってきました。
IMGP8968.jpg
やっと終わった。後は帰るだけ、などと悠長な事は言ってられません。ここから渋滞だらけの道で帰路につきます。神奈川県と言うのは、千葉県よりも道路事情が悪い気がします。我が家に着いた時にはよれよれになっていました。

最後に江ノ電の感想です。鎌倉駅からはじまって、まるで観光鉄道のような趣から、通勤電車、地域の人たちの足かと思えば、小港鉄道の駅のような寂しげな駅もあり、海沿いを走る素晴らしい眺望もあり、また路面電車でもあり、ターミナル駅でもあり、とこの多様性は千葉県のローカル線ではないものだと思います。素晴らしい鉄道でありました。ビバ江ノ電!!と言った所でありましょうか。

[タグ未指定]
2154 [ 2019/03/12 01:08 ] 神奈川県 | TB(0) | コメント(0)

千葉県人何故か江ノ電へ行く14石上駅

江ノ電14駅目の石上駅です。前駅の柳小路駅と同じように切符販売の小屋がありました。
IMGP8829.jpg
そして階段ではなくて、坂道の入り口です。
IMGP8852_.jpg
この駅の周辺は柳小路駅とよく似ていて、住宅街なのですけど、藤沢に近くなり建物が少し高くなりました。
IMGP8832.jpg
IMGP8839.jpg
細いホームは前駅と一緒です。
IMGP8848_.jpg
そして意外と気に入っているこの写真です。目標とした電車は全くぶれていなくて、乗り降りする人たちは被写体ぶれとなっています。これによって動きのある写真になった。とか偉そうな事を抜かしながら、
IMGP8857.jpg
次回、江ノ電ラスト藤沢駅です。

[タグ未指定]
2153 [ 2019/03/10 04:35 ] 神奈川県 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ