千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


館山市 坂田の浜

館山市の坂田海岸は水質も良いそうで、車ならば便もいい所ですので、知っている方もいるかと思います。ですがここは坂田の浜と言うらしく坂田海岸とは離れていしるし、入り江によって隔離された、別の小さな浜のように思えました。ネットの地図を見ても、ここだけは坂田の浜と書かれています。なのでここは館山の秘密の浜と言うことにします。まるでお金持ちのプライベートビーチのようでもあります。
IMGP4036.jpg
ここについては話したいことがまだまだありますが、今日のところはこの一枚だけで死にます。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1990 [ 2017/02/17 00:53 ] 館山 | TB(0) | コメント(0)

南房総のお地蔵

鴨川の山の中をさまよっていたら、気が付けば南房総市に入っていました。そこで見つけたのはここです。
IMGP5515_.jpg
山と言うか岩と言うかをくりぬいてお地蔵さんがいました。
IMGP5492.jpg
上にもお地蔵さん??はいます。
IMGP5521.jpg
孫悟空みたいだと思いました。
IMGP5566.jpg
しかし左側は落ちてしまって頭のほうが見えました。
IMGP5574.jpg
下の部分の石碑です。
IMGP5555.jpg
これが彫り物のほうは確認できますが、文字が読めない風化をしています。
IMGP5560.jpg
そしてこの地蔵達には
IMGP5533.jpg
何故か首から上がありません。
IMGP5536_.jpg

無し
地蔵群 (検索対策で間隔を入れた) などとタイトルに入れれば心無い人たちがここにやって来る可能性がありますのでこの書き方にしました。

[タグ未指定]
1989 [ 2017/02/15 07:06 ] 南房総 | TB(0) | コメント(0)

松本清記念会館

松戸市大金平にこんな石碑がありました。細かくは読みませんでしたが、松本さんの事が書かれているようです。
IMGP9510.jpg
その傍らには松本清記念会館がありました。
IMGP9543.jpg
かのマツモトキヨシの創業者で松戸市長でもあった松戸市の偉人の松本清氏の記念館としては随分質素に見えます。
それとは別に定食屋さんがいい感じです。となりな酒場もそそります。許されるならばこの2店でたらふく食べて、飲んで帰れればいいのですけど、この日のうちに帰らねばなりません。運転免許証がなくなると私の旅は終わってしまいますのでここは我慢です。ちちょっと話がずれてしまいました。
IMGP9538.jpg
それにしてもちょっと不思議な場所でありました。
IMGP9520.jpg
記念館と言うにはかなりぼろい(ごめんなさい)
IMGP9531jk2.jpg
よく分からないので調べてみたところ、
この建物はいわゆる「記念館」ではなく、松本清の事績を記念して造られた、松本清の名を冠した一般的なビルであるため、上記の石碑を除き、松本清に関する展示などは存在しない。 松本清wiki より。
と言う事なのだそうです。

[タグ未指定]
1988 [ 2017/02/08 02:04 ] 松戸 | TB(0) | コメント(0)

船橋市浜町中央公園から

船橋市浜町の浜町中央公園からです。中央公園と言うと大きい公園のようですが、イケアとららぽーと駐車場の隙間の公園と言った所です。後ろに見える大きい倉庫は、つい最近できたもので三井不動産ロジスティクパーク船橋と言いいます。
_MG_7524.jpg
船橋オートレース場のゲートがまだ残っていました。
_MG_7558.jpg
公園はこの遊戯施設以外は見るべ所は無いですので、
_MG_7513.jpg
倉庫の車が通るグルグル(なんと言うか分からない)と遊戯施設をからませて撮りました。
_MG_7510.jpg
かなり真剣に撮っていますが、
_MG_7556.jpg
なにかが足りません。もう一工夫必要だとやる気をだした時に・・・・
_MG_7548.jpg
大きいトラックが止まりました。私は歩道から撮っています。トラックのライトは消えません。いえ消してくれません。それもハイビーム・・・。私は望んでもいないけどライトアップされてしまいました。いつかいなくなるだろ、とやり過ごすこと10分、20分・・・。散々嫌な顔をしましたが、ライトは消してくれませんでした。歩道にトラックは止まれるはずも無く、邪魔にはなりません。
まったく嫌な人だと、一人ぶつぶつ呟いてここを去りました。
話がいつの間にか愚痴になっていました。


[タグ未指定]
1987 [ 2017/02/03 00:20 ] 船橋 | TB(0) | コメント(0)

富里中央公園

富里中央公園の名の通り、大きい公園です。写したのは2015年の夏です。ここはとにかく個人的に印象深い場所です。理由は後述。
IMGP0048.jpg
野球場です。もう夕方なので大急ぎで撮っています。
IMGP0051.jpg
ここは花壇がいいですね。
IMGP0088.jpg
IMGP0077.jpg
ちょっと変化をつけようかと移動してもこの体たらく・・・
IMGP0273.jpg
展望広場のほうに歩を進めます。
IMGP0135.jpg
こんな感じでした。
IMGP0119.jpg
下に下りてみました。極端に逆光に弱いレンズですので、葉っぱで日を隠します。
IMGP0147.jpg
IMGP0154.jpg
更に下ると水辺の公園です。それにしても暗くなると変な色になるペンタックスです。
IMGP0163.jpg
IMGP0210.jpg
楽しげな遊戯施設もあります。
IMGP0227.jpg
とりあえず一応写真を撮ったから帰ろうじゃないんです・・
IMGP0245.jpg
もう夕方で涼しくなってきているので、ウォーキングをしている人が多くいましたが、人が凄かった。ばりばりの極道?ルック&フェイスの人が何故か日傘を差して歩いていました。そのお方が、どこの馬の骨だぁ?感全開です。これは怖かったです。
そしてそれよりももっと怖かったのが大きい金槌を両手にもって歩いているおっさんです。写真を撮っているときには、被写体以外では完全に無防備になります。ふと気づけば金槌をもった人がすぐ後ろを歩いていたとなれば・・・・これは完全に守備的な防衛本能がはたらきました。そんな事は分からずにおっさんは、なんだこいつみたいな顔をしていましたが、金槌を公共の公園でもっているあなたほうが、なんだお前であります。
そんなこんなで強く印象に残る公園でした。
ただし公園自体には何も問題はありません。

[タグ未指定]
1986 [ 2017/01/28 00:30 ] 富里 | TB(0) | コメント(0)